« 今日のお弁当 | トップページ | 今日のお弁当 »

2006年10月 7日 (土)

この場をかりて

なんと伝えたらいいのか分からないままに数日が経ちました。

楽しみにしてくれていたお友達に、申し訳のない気持でいっぱいにもなります。

私もまさかこんなことを伝えることになるとは思っていなかったのですが

何をしていても、どうしていても、時間はどんどん過ぎていってしまうので。。。

彼と私は7月16日にJoel Robuchonでウェディングの申込みをし、契約をしてきました。

苦節7年、やっと結婚することに気持が向かい、晴れて契約となったのです。

先月にはドレスショップにも足を運び、いろんなデザインのウェディングドレスを身にまとい

とっても幸せな気持になり、来年の1月27日がとても楽しみにもなりました。

恥ずかしい気持ちがたくさんある中にも、

女の子として生まれてきたからには、こういう機会をもてたということに

内心、隠し切れない喜びがありました。

ですが、今回

この契約をキャンセルすることとなってしまいました。。。

この結論に至るまでたくさんのことを考え、いく通りもの選択肢があった中で

どの方法が私たちにとって、より正しく、そしてより厳しいのか考えました。

その結果が「キャンセルをすること」でした。

この数日間は何をしていても涙が滲んできて、哀しい気持でいっぱいで

でも普段と同じように仕事をしなければならないし、お客様とも笑顔で話さなければならなくて

心の中が色んな気持で相反してぐちゃぐちゃでしたが、いつまでもこんな気持ちのままではいられません。。。

幸運にも、今日は甥のライカの初めての運動会がありました。

3歳の彼は予想以上にとても逞しくて、そしてお友達とみんなで遊ぶ姿はとても可愛らしく、

私はとても感動してしまいました。

彼はまだ前に進むことしか知りません。

そのまっすぐな心は、きっと日々を送る中で、他の何にも勝る力があるように思いました。

彼のそんな表情や様子を見て、私は元気付けられたように思います。

そして、大切なお友達にもこのことを早く伝えようと思いました。

でも、こんな方法でしか伝えられないこと、

本当にごめんなさい。

携帯のメールだと一文字一文字が少しつらくて。

電話をする勇気もでないことも、本当にごめんなさい。

どんな言葉が返ってくるのか、それを考えると少し切なくなるのです。

自分のことのように喜んでくれて、楽しみにしてくれていた友達に

このことを伝えるのがいちばんつらい。

ごめんね。

でもこんなことになっても

私たちはこんなことになっても離れるわけでもなくいます。

なのでそれだけは心配しないでくださいね。

|

« 今日のお弁当 | トップページ | 今日のお弁当 »

コメント

えっ!どうしたの?何があったの?
謝らなくてOKだよ、かなりびっくりだけど
なつが一番つらいんじゃん
せっかく式の準備を楽しく始めていたのに
なつがちゃんとこの決断を正しいと思えるなら
ライカ同様、前だけみて進んでほしいかも
そしてダーリンと離れるわけではないと書いてあるので
ちょっとホッって感じだけど
話したくなったらいつでも連絡ちょうだいね!

投稿: nori | 2006年10月 9日 (月) 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のお弁当 | トップページ | 今日のお弁当 »