« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

こんにちはまたあした

あと1時間もすれば

もう12月になります。

年末が差し迫る今日この頃。。。

早い!

早すぎっ!!

もう少しスローに歩もう。。。

ところで、昨日やーっと発売されたCDをさっそくお買い物しました。

ずっとね、早く29日にならないかなーって思っていたの。

コトリンゴ

基本的に私は洋楽が好きだけど、たまにツボにはまる邦楽があります。

acoや安藤裕子、UAもそう。もちろんくるりもね。

そして小曽根真さんも大好きなジャズピアニストの一人ですが、

コトリンゴも小曽根さんと同じくボストンのバークリー音楽大学を出た方なのです。

ピアノの旋律が美しくて、なんていうのかなぁ

グッとくる

というと、ちょっと表現に乏しい気がするけど

私の感覚のあらゆる部分に溶け込んでくる

と、いうか・・・

とにかく聴きたい、と思わせる旋律と詩。

まだシングルしか出されていないけど、アルバムもゆっくりと待っていたいなー

と思いました。

ぜひ

| | コメント (4)

今日のお弁当

_250 今日は

中段にわかめふりかけをはさんだゴハン

たまごやき

パプリカとシメジ、ブロッコリーのオイスターソース炒め

素焼きのスナックエンドウ

塩焼きサツマイモ

ハンバーグおろしダレ

| | コメント (0)

2006年11月29日 (水)

今日のお弁当

_241 黒米入りごはん(つぼ漬けのせ)

たまごやき

茹でにんじんのマヨネーズ和え

サツマイモの甘辛煮

メカジキのみそ焼き

春菊とシラスのおひたし

彼が

「ただのゴハンかと思ったら、間にしょうゆがかかった海苔がしいてあると、結構うれしいんだよねぇ」

と、日曜日に話していたので今日も海苔弁です!

本当だぁ。のりべんは嬉しいのね♪

| | コメント (5)

2006年11月28日 (火)

ミキータ

休憩中です。

私の机の上は大変なことになっています。

どう考えても女子のデスクではありません

この時期、ガラス張りの会社の中はかなりストレスフル。

汚い机の上や、周辺が外から丸見えだから。。。

結構会社の中をのぞいていく人が多いので、もう少し綺麗にしないといけないな。

ところで、

先日の日曜日、Mカ&Rエちゃんと三人でゴハン会に行ってきました。

お店はMikita代官山

先月号のVOGUEで紹介されていたお店。

今回の幹士のRエちゃんが予約をしてくれました。

本当はカメラでお料理の写真を綺麗に撮りたかったのですが、

どうしてもカメラを出して撮影をする勇気は出ないと思ったので、今回は携帯のカメラを利用。

しかも撮影したのはたったの一枚だけ。

Mikita

お料理が出されるタイミングもとてもちょうどよく、お料理の量も適度だし

なかなか良いお店でした♪

ただし、場所がちょっとわかりづらいけど。

食前酒にシチリア産のシャンパンをいただきましたが、コレがすごく美味しかったなー。

また飲みたい♪

それにしても、女の子同士のお集まりは本当に楽しいな。

ふたりと待ち合わせる前は、彼とヒルズ(あ、六本木のほうね)に行っていましたが

とっても寒くてねぇ。。。

スターバックスでラテを飲みながら人間観察をし、酷いことやらラブリーなことまで

人を見て言いたい放題。

私も普段から服装や歩く姿勢、そして表情には注意をしないとイケナイ!と

強く思った一日。。

さて、楽しい食事を終えてミキータを出たとき

信じられないことに大雨が降っていました。

やっぱり

やっぱり降ったわ。

Mカちゃんとお遊びする日は必ず雨に見舞われる

という伝説が私たちにはあるのです。

(一体どちらが雨女なのかな?!)

でも、Rエちゃんがその雨をいつもストップさせてくれる!

はずだったのに。。。

お店の外にはたくさんタクシーがいたのに、全て迎車で冷たく断られて切なくなりましたが

食後の運動を兼ねて、恵比寿の駅まで歩きました。。。

ふたりとも風邪は引かなかったかな。

少し心配ー

| | コメント (6)

今日のお弁当

_237 写真がうまく撮れません。

慌てている証拠かなぁ。。。

影が入ってねぇ

さて今日は

炒りたまご乗せご飯

久々ラタトゥイユ

茹でブロッコリー

豚さんバラの塩コショウ焼き(レモン掛けすぎですっぱい。。。)

| | コメント (1)

2006年11月27日 (月)

今日のお弁当

_229 土曜日のお弁当

玄米ご飯

たまご焼き

コロッケ

ししゃもの素揚げ

カラーリーフ、ブロッコリー

何も無かったようにししゃもさんが入っていますが

幾つかはお腹のたまごが破裂して大変な目に遭いました。

熱いし、掃除が大変だし。。。

朝からブルーになりました。

Photo_11 今日は

玄米ご飯にザーサイ

たまご焼き

ぶたさんのしょうが焼き

まいたけ塩焼き

茹でエンドウ

プチトマト

朝は雨が降っていたので

写真の写りも暗くなってしまいました。。。

なんだか切ないくらいに暗い

_222 これが彼から苦情のあったお弁当です。

焼きトマトに当った

と言っていましたが、どうだか。。。。。

| | コメント (4)

2006年11月21日 (火)

今日のお弁当

_221_1 白いご飯にゴマ

たまご焼き

エリンギ塩焼き

プチトマト

長ネギと春菊と牛さんのすき焼き

| | コメント (4)

生態系

ポインセチアの写真、ちょっと大きすぎたかな。。

クリスマスの時期がもう近づいています。早いー!

一年が本当にあっという間に過ぎて行く。

クリスマスソングを耳にすると、自然とワクワクしてきてしまう私。

この条件反射は一体。。。

クリスマスディナーは何を作ろうかなぁ。

やっぱりターキーやチキンの丸焼き?

でもねぇ、私にとってはちょっとグロテスクなんです。

首が無くなって、そして仰向けになっていたりうつ伏せになっていたり。。。

鳥さん。。。(泣)

そんな気持ちになってきてしまいます。

留学中のクリスマス、イギリスの街ではどこもかしこもターキーだらけ。

マーケットではもちろん顔つきのターキーが首吊りのような状態でたくさんぶら下がっていました。

その横にはぶたさんの顔や足、牛さんのしっぽが大きすぎるほどそのままの状態でゴロゴロと。。。

思いっきり具合が悪くなって、それ以後ベジタリアンになってしまったほどでした。

ま、肉好きの彼と付き合うようになってからは、それを徐々に克服しなければならなくなりましたが。

仕事を一緒にやっている叔父が、いつも話していました。

それは養豚場から解体工場へ向かうトラックを見ながら。

けたたましくブヒーブヒーとなく豚さん。

力なくトラックに揺られる豚さん。

「やつらは知ってるんだよ。これから殺されてしまうこと知ってるんだよ。

食べたくも無いえさを無理矢理食べさせられて、大きく太らされて。。

やつらは悲しくてないてるんだよ。」

ガーン!

まだ幼かった私は大ショックを受けたことがありました。

私も将来、自分の子供には食育について

きちんと教えてあげなければいけないと、最近よく思います。

大切な命をいただいて、私たちは生きているから。

できるだけ美味しく調理をして、感謝をしながらいただかないといけないですね。

この美味しいケーキだって、ずうっと辿っていくと

様々な命につながるのね。

ありがとう。

とっても美味しいです(笑)

_219_2 それにしても小さなケーキ。

ホールで購入しましたが、食べる時間がすでに23時を回っていたので、量を控えめにしました。。

食べたい気持ちはガマンできません!

| | コメント (9)

christmasにむけて

_218_1

日比谷花壇でとっても安かったので購入しました。色が真っ赤ではなく、ピンクがかっていて愛らしい感じ。

形はあまりよくありませんが、不恰好でも、この綺麗な色がお部屋の中を彩ってくれます。

リビングでは小さな植物たちをたくさん育てていますが、そろそろ巨大なものを仲間入りさせたいな♪

| | コメント (3)

2006年11月20日 (月)

魔のカーペット

先週の土曜日の夜、私は地元の中学のときのお友達と

久々にゴハン会へ。

隣り街へフレンチを食べに行きました。

そして彼はひとりで我が家へ。。

同居はまだしていませんが、週末になるとやってきます。

朝、仕事に出る前にカレーを作っておいたので

彼にはそれを食べてもらうことに。

久々に会うお友達と過ごすひとときは何とも楽しい♪

去年あたりに出来たそのお店は

ここら辺では結構頑張っているほうで、それなりに美味しく

ワイワイと話せる雰囲気も、4人で集まった私たちにはちょうど良かったかも。

楽しく話している間も、私の脳裏にはふと

「きっと彼はエアコンつけっぱなし、電気もつけっぱなし、食べた後の食器とお昼のお弁当箱は流しの中、洗濯物も洗っただけで干していないだろうし、テレビをつけたままホットカーペットの上でばたっと寝ているんだろうな。。。」

と思い、その後に待ち受けている状況に寒気がしたりしました。

0時をまわって、お友達を送り届け帰途に着いた私。

「イライラしないで片付けよう。」

「イライラしないで彼を起こしてベッドに連れて行かないと。。。」

お家のドアをあけると、やはりテレビの音が!

でもリビングの灯りは薄暗くしてある♪エライ!

リビングに一歩踏み入れると、そこには信じられない光景が!!

テーブルの上も片してあるし、食器もお弁当箱も洗ってあるし

お風呂に入った後の洗濯物もきちんと干してあるし

エアコンも消してある!!!

薄暗いリビングのホットカーペットの上で寝ていたものの、テレビはついていたものの、えらいー!!!!☆

なかなかカワイイところがあるね、キミィ。

人は誰しもやればデキルのね♪

それにしても次の日の日曜日は凍えるような寒さでした。

しかも雨。

しかも野外でお祭り。

雨。

寒い。

凍える。。。

そんな天気にも関わらず祭りは盛況で、

でも雨がだんだん強くなってきたので14時には終了。

早く終わったら、お出かけをしようと思っていましたが

その気力も失われ、その後は家に引きこもり。。

そして彼はまたホットカーペットの上でお昼寝。。。

夜、大量に作ってしまったチャーハンとスープとサラダを「苦しいくるしいぃ」言いながらも

全部食べて、その後またすぐホットカーペットへ。。。

その後彼は朝まで起きませんでした。

ホットカーペットはとても危険な存在。。。

| | コメント (6)

2006年11月18日 (土)

親になる

二日前に、彼の親友であり

私も親しくさせていただいていたK藤さんご夫婦に第一子が産まれました。

2600gの女の子♪

奥さんに似ていれば間違いなく可愛いくて、K藤さんに似ていたら、とても大人びた赤ちゃん。。。

早く、そのカワイイ赤ちゃんに一目お目にかかりたいところ♪

近頃、第二次のベビーラッシュが訪れていて、私もお友達や知人の素敵なニュースに心が浮かれています♪

子供ができた、と言うことは親になった

ということでもあるんだなぁ。。。

当たり前のことだけど、とても深いような気がして。。

自分の子供ができたなら、間違いなく今とは違う心と感情が芽生えてくることでしょう。

私はその日が来るのが恐いような楽しみのような。

ま、いずれにしても結婚をしてからのことですが(笑)。

ところでK藤さんのところへ彼はお祝いに行きたい様子。

K藤さんは大親友、そして奥さんも同級生なので、彼の友達夫婦への思い入れはとても強いことでしょう。

本当は今週末にでもお祝いに行きたいくらいだと思いますが

今週末は仕事がらみでの用事があって、行くことが出来ません。

それに奥さんも千葉の実家に帰っているようなので、赤ちゃんにはなかなか会えないし。。。

「一緒に行こう!」

と言う彼。

そうね、私も赤ちゃんに会いたいし、親になったK藤さんにも会ってみたい。

それに新居の建設もしているようだし、楽しそうな話は尽きないだろうな。

でももう何年会っていないかな。

本当に寛容なK藤さんと、すごく優しくてしっかりしている奥さん。

いつも自然体で、とても良い感じのふたりには憧れてしまうくらい。

そんなふたりに、きっともう2年は会っていないな。

約2年前に喧嘩?をして、わかれるという所にまで至った彼と私。

結局そのときにわかれなかったから今があるのだけど、

私はそのときから、彼のお友達に会うことに消極的になってしまいました。

というのも、彼のお友達にとって彼は、「大事なヤツ」で

その「大事なヤツ」を、私は大切にしてあげられなかったから。

喧嘩?をきっかけに彼を嫌いと思った私は、好きという気持ちをなかなか呼び戻すことが出来なくて

そんな自分は彼の彼女として十分ではなく、そんな心境で良い彼女を装って彼のお友達に会うなんて不可能でした。

今でもたまに自分の気持ちに自信が無くなるときがあって

その心のささくれの様なものが邪魔をします。

でもそんなことを考えていても

私は彼の奥さんになるわけだし、今後そんなふうに彼のお友達に会わないままでいるなんて

逆に変。

勇気を持って、素直な気持ちで会いに行ってみようかな。

| | コメント (7)

お友達を呼ばない理由

_0822_3

これは、実家の応接間(リビング)の壁に飾られた、大きな絵画です。

やたらと大きいので、小さな頃わたしは

なるべくこの絵に目を向けないようにしていました。

今思うと、その行動には笑ってしまうけど!

だって、おとなのおんなのヒトのハダカなんだもの。

この画がいやで、小学生の頃はお友達をおうちに招きませんでした(笑)。

吹き抜けのお部屋だったので絵画の向かいには

刺繍画、そしてそれらを繋ぐ壁には暖炉モドキがありました。

小さな頃はこの家がとっても不思議な場所に思えたのを、よーく記憶しています。

そして天井には

_0812_1  照明。

本当は年内に解体をする予定だったこの家。

でもいまだに母は引越しをしていません。。。

来年にはおそらく解体をし、なくなってしまうのかと思うと

とっても寂しく、

写真をたくさん撮って、この日記やアルバムに収めていこうとおもいっています。

姉が生まれたときに建てた家。

36年前。

父が26歳で、母が24歳だったときに建てられた家。

そして未だにダラダラしている私はすでに31歳。。。

ギャー!!恐ろしいぃぃ

私は一体何をしているの?もうこんな年齢になってしまっているのに、自分で買った一番高いお買い物は車。。

将来設計が必要と思われます。

| | コメント (5)

今日のお弁当

Photo_9 なんてことでしょう

いま事件が起こった直後です。

つい先ほどまでつづっていた日記が

キーボードの上に英語辞書が落ちる!というアクシデントと共にきれいに消え去りました(泣)

いまお茶を飲んで一息入れたので

気を取り直して。。。

ごはん!ゴマとわかめふりかけ!

たまごやき!

ブロッコリーのガーリック炒め!

インカのめざめの塩焼き!

肉団子!!!

もう消えないでぇ~

| | コメント (2)

2006年11月17日 (金)

お弁当

_2162_1 黒米いりご飯

たまごやき

春菊のおひたしにしらすを混ぜて

もやしの即席ナムル

エリンギ素焼き

鮭の西京漬け

この西京漬けは彼のお母さんがよく下さるもので、

すっごく美味しいの。

どこか有名なお店のものらしいのだけど、いつも包みはみないで

中身しか見ていない私。。。

_196 これは昨日のお弁当

とりさんのから揚げ

茹でたブロッコリー

たまご焼き

そして間にお醤油に漬けた海苔をしいたご飯

おかず、少ない(泣)

なぜなら寝坊をしたから。。。

| | コメント (2)

2006年11月15日 (水)

気付いていません

昨日、幼稚園がお休みで一日中オイが会社の中を散らかして遊んでいました。

私も昔、会社に出入りしてはお客様を眺めたり、クリップをたくさん繋いでネックレスを作ったりしていました。

彼を見ていると、そんな時間がよみがえって来るよう。

_190 それにしても汚い会社。。

片付けても片付けても、散らかっていく一方です。

彼は今、小さな箱にガムテープを貼る、という

とても地味な作業に熱中しています。

もちろん、自分の背中に名前が貼り付けてあることなんて気付いていません(笑)。

この小さな背中が、そのうち大きくなってしまうのかと思うと寂しいような楽しみのような。。。

いつまで私と仲良く遊んでくれるのでしょう。

_187_2 いや、それにしても会社の中が彼のおもちゃで溢れかえりすぎ(笑)。

彼の隣に写っているグレーのふるーい椅子。

オンボロなのにお気に入りで、いつもこの椅子に座っています。

おみせやさんごっこをして、袋にちぎった厚紙ををたくさん詰め込んでいます。

そうそう、私もこういう何でもないような遊びが大好きでした。

カイシャのなかは、面白いものがたくさんあって、私もいつもこの中であそんでいたな。

| | コメント (6)

カメラテスト

なかなかうまくいかないものですな。

手振れ補正、ついているはずなんですけどねぇ。

_172

あ、もしかしてそれ以前に腕の問題??

すっかりカメラにはまっていますが、

どうも上手に撮れません。。。

本当なら動いているものを上手に撮れるはずなのにぃ。

_174 こ!これは!!?

ウニョウニョしているのは一体?!

ちなみにオバケではないですよー。

ま、首都高の灯りなんですけど

まったく何が何だか。。。

_177 これはまぁまぁよく撮れたかな♪

| | コメント (3)

最近のお弁当

_141 

この数日間、朝の慌しさに感けて写真をとっておりませんでした。。

今日も例に漏れず。。。

_168_1

_181

| | コメント (0)

2006年11月 9日 (木)

大切な人を想う日

今日ももう21時をまわりました。

あと3時間もすると、明日がやってくる。

今日は大好きだったおばあちゃんの命日でした。

なのにお線香をあげに行くことすらできなくて。。。

4年前の今日、母と姉はおばあちゃんに会いに行く予定でした。姉の結婚の報告をしに。

私はいつもどおりに土曜日出勤日。

自宅でお昼を食べて、母と姉に「おばあちゃんによろしく伝えてね」と言って会社に行こうとしたときに

家のドアを開けると、瞬間的にとってもつよい風がビュンー!と吹き

私はビックリしてそのドアを閉めました。

「おかーさーん!すごい風ー!!」

それから一時間もしないうちに連絡があり、おばあちゃんが息を引き取ったことを知りました。

おばあちゃんは耳がとおくて、いつもみんなの話をきちんと聞き取ることができなかったのに

みんながおばあちゃんの周りで楽しそうに話している様子をみて、にこにことしていました。

いっつも自分の子供たちのこと(私の母や伯母や叔父)を心配している、お母さんらしいあったかくてかわいいおばあちゃん。

私たち孫のこともとっても大切にしてくれました。

美味しいお菓子とサイダー、そして焼き芋や特製の漬物

おばあちゃんの出してくれるものは全部美味しかったし、私たち用の枕をいつも用意していてくれたこともとっても嬉しかったな。

とにかくおばあちゃんが大好きでした。

もっとたくさんおばあちゃんと話しをしたかったな。

あの日の強い風は、おばあちゃんが私たちのところにお知らせに来てくれたのだと今でも思っています。

今はおじいちゃんと一緒にいるのかな。

そうであればいいな。

| | コメント (6)

今日のお弁当

_139 白いご飯にわかめふりかけとゴマふりかけ

もはや定番になりつつあるたまご焼き

エリンギ塩焼き

油揚げの素焼きに出汁がけ

白菜としらすの和風炒め

さわらのみそ焼き

暑い季節にたまご焼きを入れると、彼に嫌がられましたが

寒くなってきたので、また毎日たまごやきをお弁当にいれています。

たまご焼きって、お弁当箱を埋めてくれるから結構助かるの。

彼は暑い季節はどうしてたまご焼きを食べたくないのかなぁ。

| | コメント (2)

2006年11月 8日 (水)

研修生

今日から中学生の社会体験学習とやらで、3名ばかり3日間

中学一年生の男の子が研修生としてやってきました

私が中学のときには全く無かった試み

今年で3度目の受入れですが、結構大変

とりあえず私の通常通りの仕事ができなくてねぇ

忙しい時期にこの企画があることに本当は困っているんだけど

でも最終日には、私たちも楽しかったな、と思えたりするので不思議

みんな全く違う個性の持ち主で、それを感じることができるのがなかなか興味深いのです。

これは間違いなく、そのこたちの家庭環境が反映されているのでしょうね。

子供たちにハイリスクな仕事を任せることができないので、簡単な仕事をむりやり作ってみたり、

私たちの仕事について、そのプロセスを教えてあげたり。。。

きっと彼らにとっては初めての体験なので、すべて難しく聞こえているのだと思うけど、

みんなとっても良い子たちで一生懸命に耳を傾けてくれます。

図面の読み方や写真の撮り方を知るだけでも結構面白いのかもしれないなぁ。

あと、この仕事は一体いくらでできるのか?とクイズ形式で出してみたり。

生徒たちに楽しんでもらうために、こちらも必死です

最終日には作文を書いてもらうのですが、彼らが何を感じて、どう思ったのかを探ってみたいと思います。

中学生の頃の私には、彼らと同じような純粋さがあったのかなー

| | コメント (4)

今日のお弁当

_131 白米に昆布

たまご焼き

まいたけの塩焼き

焼きサツマイモの砂糖かけ

なすととりさんのバジル焼き

昨日のお弁当はじゃがいもの肉巻きだったのだけど

写真を撮るのをわすれてしまいました。。。

デジカメで撮影するのは少々面倒で。^^;

忙しい朝はやっぱり携帯で撮影するほうが手軽かな

| | コメント (0)

2006年11月 6日 (月)

バブル?

昨日はお仕事のお付き合いがある方の結婚式があり、

姉とライカ君と私と彼で、父と義兄を港区のホテルまで送っていきました。

私たちは待っている間に有楽町方面へ行ったり、その後そのホテルでお茶とケーキをいただいたり。

ランチはお気に入りのVIRONにて。そしてホテルでのアフタヌーンティーはイマイチ感動の湧かないテイスト。。。

数年前に姉とレディースプランを利用して宿泊したときにそこでケーキセットを食べましたが、

そのときはすごく美味しく感じたのにな。。。

私の舌が大人になったのか、それとも味が落ちたのか、それとも世の中に美味しいものが増えたのか。。。

ところで、昨日のその披露宴の招待客は約350名いたそうです。

私も席次表を見ましたが、あまりにも人数が多くてまじめに数える気にはなれませんでした。

最近は少人数での結婚式がブームになっていますが、こんなにたくさんのお客様をご招待するなんてスゴイ。

芸能人並み??

スゴイというかエライという気すらしてくる。

私は個人的には大規模披露宴には賛成しませんが、きっと立場的なものがあって、皆さんを幅広くご招待しなければならなかったのでしょうね。

きっと、主役の新郎新婦はとっても疲れた一日となったことでしょう。。おつかれさまです。

それにしても結婚式のあの雰囲気って、とてもワクワクしてくるな♪

甥のライカ君は、「ボクもしろいドレスきたいな☆」と、かわいい花嫁さんを見て言っていました^^

| | コメント (4)

今日のお弁当

_123_1 玄米ご飯

たまご焼き

まいたけとピーマンの塩焼き

トマトのオイル焼き

メカジキのゆず味噌焼き

先週購入したプチトマト。かなり大きめな袋に詰め放題で398円でした。

毎日毎日たくさん食べ続けているのにまだ残っています。。。

早く消費してしまいたいよー

| | コメント (0)

2006年11月 4日 (土)

今日のお弁当

_121_1 今日はお豆腐入り入り卵のせご飯です。

ご飯がぼそぼそに炊き上がってしまったため、

お豆腐の水分でしんなりと。。。

牛じゃがコロッケ

レンコンの胡麻和え

水菜とプチトマト

| | コメント (2)

2006年11月 2日 (木)

今日のお弁当

_120_2 黒米いりごはん

たまご焼き

にんじんのきんぴら

茹でゴーヤのゴマドレかけ

シュウマイになりきれなかった肉団子

トマトとルッコラ

| | コメント (3)

2006年11月 1日 (水)

心配事

11月になりました。

日中はとってもあったかなのに、朝晩が冷える。。

あー京都に行きたい。

紅葉が美しくなる頃に、京都に行きたいよー。

さて、ところで最近彼は仕事が慌しくて、日々消化しきれていない様子。

これから来年の年度末までこういう状況は続くので、彼が乗り切っていかれるかが

気になるところです。。。

後から後から細かい仕事が発生するので、毎日毎時間、予定を変更しながらこなしていかなくてはならない状況。

作業の優先順位を付けるのが大変なのでしょう。。

彼はもともと、きちんと自分の持ち回りを分業されている企業にいた人なので

今の仕事のように、あれもこれも全部こなせないと話にならない、という状況になかなか溶け込めないでいると思います。

でも彼なりにその状況を受け止めて、受け入れていこうとしているわけで。。。

最近

「痩せちゃった。」

と言っては、病気じゃないか?と自分の体を心配している様子。。

でも激ヤセしているわけでもないような。。。食欲も衰えてないし。。。

数年前までの彼は、とにかくフクフクとしていて

まさにあの、ヒコマロ(昔は俳優、今となってはグルメリポーター^^;)そのものでしたが

最近は確かに昔のヒコマロになってきました。(←いずれにしてもヒコマロか?!)

営業マンの頃は、お客さんや同僚と飲む機会が多々あったし夜更かしも多くて

生活が不規則だったために、体型が標準を大いに上回っていました。

でもそれが今は標準になってきた、としか私には思えないんだけどなー。

たぶんね、そうだと思うよ。

| | コメント (6)

今日のお弁当

_118 ごまかけごはん

たまご焼き

シメジのおかか和え

小松菜としらすのおひたし

生麩とサツマイモの煮付けにいんげんをそえて

プチトマト

今朝は早くからやらなければならない仕事がたんまりとあったので

出勤がいつもよりもうんと早くなりました。

なので、窓から朝焼けが差し込む時間のお弁当撮影。

オレンジ色になっています。

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »