« 今日のお弁当 | トップページ | 今日のお弁当 »

2006年12月14日 (木)

忘れてはいけない

来年で仕事を始めてから10年が経ちます。

お客様や同業の方と話しをするとき、私はいつも

「まだまだ勉強中なのですが・・・」と切り出すことが多かったのですが、

ふと考えてみると、もうそんな台詞は通らないハズ。

親元で働くのは利点もあり、欠点もあり。。。

どんな職種だろうと、いい点、悪い点はもちろんあると思いますが。。。

仕事を始めた当初、お客様から褒めていただいたときに涙が出るほど嬉しかったことを思い出しました。

そういうことを、いつまでも忘れたくないな。

あと、

「家の仕事を手伝っている」という感覚が強かった私は、1年間程お給料の半分を姉に渡していました。

ボスである父から、お給料という形でお金をもらうことに何故か躊躇いがあったのです。

今考えてみると、「あーなんてもったいないことをしたんだろう!!」と思います!!

それを姉に話したところで「そうだったかな??」と言われておしまい。。。

覚えていないの~??!そんなー

今日、仕事中に彼からメールが入りました。

どうやら顧客に自分の仕事を褒めてもらったようなのです。

わぁーよかったね。それはすごく嬉しいね。

これからも頑張らないとね。

私もなんだか嬉しくなって、ニマニマ。

彼がこの仕事に就いてから約2年。

それまでの生活とはガラッと変わった毎日。

職種もまったく違うし、顧客となる相手もだいぶ変わります。

本当によく頑張ってくれているな、と思います。

ただ、父の目は厳しいですけど。。。

2年前、彼が正式に入社をすることが決まったとき、初出勤の数日前に社内会議に出席をしてもらいました。これは顔合わせのために。

いつものようにカチッとしたスーツ姿で現れた彼。

そしてそれを珍しい目で見る会社の人たち。

とある社員には

「その年齢でこの仕事を始めるのだから、相当無理しないとやっていかれないよ。みんな忙しいから一から一つずつ教えていくなんて面倒なことはできない。でも頑張れるっていうならいいけど!」

と露骨に言われてしまいました。

本当なら即戦力となる経験者に入社してもらいたいときに、うちの会社の仕事内容について全くの未経験者が入社する、というリスクが気に入らなかったのでしょう。。。

でも彼は

「がんばります」

と静かに(←きっと緊張していたのでしょう)こたえてくれました。

彼が自己紹介をした際に話したことは

「なつさんと結婚をしたいので、

この仕事をやらせていただきたいと思いました。

まだ何も分かりませんが、とにかくがんばります。」

*********************************

あれから約2年。。。

日頃は彼に腹を立ててばかりの私。

でもこんなことを言ってくれる人は

きっと他にはいないのだろうな。

たまにこんなことを思い出して、彼に対してのイライラを和らげたりしています(笑)

|

« 今日のお弁当 | トップページ | 今日のお弁当 »

コメント

noriちゃんへ>
たまにはいい話をしないとね^^;
でも本当に彼には感謝の気持ちでいっぱい。仕事に関しては。。。
お給料の話しはバカでしょう(泣)

投稿: なつ | 2006年12月15日 (金) 18:59

あばたさんへ>
と入れるのを忘れてしまいました!!

投稿: なつ | 2006年12月15日 (金) 18:56

私も普段はすっかり忘れてしまっていますよー!
初心ってやつを。。。
でもたまにふと思い出すんです。
あ、いけない。私がんばらないと!
って毎回思います(笑)
仕事に関しては?彼には本当に感謝感謝の日々です。
精神的にくたびれてしまわないように、いつも見守ってあげたいと思います^^

投稿: なつ | 2006年12月15日 (金) 18:55

へぇー
ダーリンすごーい
男らしいじゃん
なんかいいお話だね☆

なつのお給料は超超もったいないし
ありえないんだけどー
いまだに私は給料足りないくらいだし

投稿: nori | 2006年12月15日 (金) 12:00

なつさん、こんにちは♪
「初心忘れるべからず」ですね。
当たり前のように口に出る言葉なのに、気付けば、すっかり忘れてる(--;
前進するどころか後退してたりもする。
なつさんの彼、凄いです。
ちゃんと約束守ってる。
なつさん、幸せですね(^-^*)

投稿: あばた | 2006年12月14日 (木) 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のお弁当 | トップページ | 今日のお弁当 »