« 彼の中に無いシャンパンカラー | トップページ | Lunch box »

2007年3月13日 (火)

あの日の記憶

いつもなら姉がよく足を運ぶ印刷やさん。

急ぎで必要になった大判の図面の第二原図を

久し振りに私が取りに行くことになりました。

隣り街の川沿いにある印刷やさん。川沿いということもあって辺りは穏やかな空気。

街は最近開発が盛んで、あちこちに一戸建て建売住宅ができて

懐かしい景色に一気に変化がではじめました。

でも、川が近くに流れるその場所は昔とさほど変化がなくて

なんとなく落ち着く空気。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

図面を焼いてもらい、そこに来るときとは違う道を走り会社へと向かったとき

ふと懐かしいお店を発見。

お母さんとのおつかい帰りによく立ち寄った喫茶店。

炭焼きコーヒーがとても美味しくて、お母さんはそのお店がお気に入りでした。

お子様な私はコーヒーが飲めなかったので、いつも紅茶やロイヤルミルクティーとともに

トーストやケーキをいただいたものです。

お母さんとそうして一緒に過ごす時間が私は大好きだったな。

一緒にお茶を飲みながら、いろんな話をするのが楽しくて。

。。。あぁ、なんて穏やかで幸せだったんだろう。。。

そんな記憶がよみがえってきて、

会社へと向かう車の中で一気に視界がぼやけて、涙が出てきてしまいました。

お父さんとお母さんに包まれて守られて、家族が私の世界だった日々。

こういう記憶をわたしの中に残してくれてありがとう。

|

« 彼の中に無いシャンパンカラー | トップページ | Lunch box »

コメント

ウーちゃんへ

ウーちゃん。
まさに
それですよそれ!

私はこういう状態を一体どれだけ長い間過ごしてきたんだろう??
と思うことすらあるよ^^;
 
今度こそは、いわゆる「結婚」のカタチを実際に辿るのだから(苦笑)

日に日に

やっぱりやーめた~

というくらいの気持ちがウヨウヨと心の中に増えていくくらい。

お父さんやお母さんにはもう
あきらめの心境が見え隠れしていて
なんとなく寂しいというか。。。

なんかね、
やっぱり複雑なものだね。

ウーちゃんもこういう時を乗り越えてきたんだねぇ。。
私もシクシク泣きたくなってくる。。。

ピピさんとこういう家庭を築くことができるのかどうか、
それを考えると
また泣きたくなってくる~

投稿: なつ | 2007年3月15日 (木) 15:31

ちょっとマリッジブルー???

わたしもこういうのあったな。
結婚した後にも、
実家のお風呂に入っているときに
ふと妙な気持ちがわき上がってきて、
「この家でずーっと暮らしていたんだなぁ」
「もうこの家に戻れないんだな」
「幸せだったよなぁ」
そんなこととか考えて、
シクシクお風呂で泣いた。

悲しいんじゃなくて、
あったかい気持ちなんだけど、
どこかすっごく寂しくて。。。


思い出して泣けてくるくらいの時間を過ごさせてもらえて、なつは幸せ者だね♪
どうかピピさんとも、そういうあたたかい家庭を築いてね。

難題かしら?

投稿: ウー | 2007年3月15日 (木) 15:01

あばたさんへ

いつも思うことですが、
あばたさんはとても優しい心の持ち主ですね^^
いただいたコメントを読んでいると
お会いしたことも無く、
遠くに住んでいるのに、
すぐそこに居そうな気がします♪

昔はケンカをしたり、反発したこともありますが、私にとって一番だと思える家族に出会えてとても幸せだなぁ、と思います。
家族って日を重ねるごとに大切だと思う気持ちが大きくなるものなのですね。

あばたさんファミリーも仲良しそうですよね^^私もこういう家族を作ることができたらいいなぁ、と思います。

投稿: なつ | 2007年3月15日 (木) 14:53

なつさん、こんにちは♪
読んでてちょっとジーンとしてしまいました。
「秋桜」のメロディーを思い出したりして、ちょっとウルウルしてしまいました。
なつさんはステキなご両親のもとで過ごされたのですね。
日常のなかにある幸せに感謝できる、そんななつさんもステキです(^^)

投稿: あばた | 2007年3月14日 (水) 20:08

noriちゃんへ

懐かしい場所と、懐かしい大切な記憶。
こういう思いと記憶がよみがえってくることが、とても幸せだなーと思う。
noriちゃんにもそういう場所がたくさんあるんだろうな。
大切にしたいよね。

投稿: なつ | 2007年3月14日 (水) 18:51

懐かしい場所に来るとけっこうグッとくるよね
当時を思い出してしまう

変わっていれば変わったでちょっとショックなんだけど


投稿: nori | 2007年3月14日 (水) 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼の中に無いシャンパンカラー | トップページ | Lunch box »