« Cards | トップページ | 鍛える必要あり »

2007年3月 5日 (月)

ニガテナコト

私の克服するべきこと

の一つに、「血」があります。

「血」。。。。

苦手です。

コレを見ると、一気に血の気が引いていくのが分かります。

たぶんコレはまさしく父の遺伝!(←そんなワケない。)

健康診断で採血をするときも、毎回かなり思い切って

そして歯を食いしばって挑むくらいに苦手。。

しかも血液が抜かれていく感覚を感じることが、さらにニガテ。。。

でも、これはもうこの歳になったからには克服しなければいけないな、、となんとなく思っています。

だって、いずれ出産するときにはたくさん出血もするだろうし

もし大切な家族や近しい人に何かが起こったときには、私の血を抜いて輸血をしてもらいたいと思うだろうし、

それ以外にも、血液を必要とする人に「私の血が役に立つのなら」と、奮起できる時がくるだろうし。。。

私はどの血液型の方にも適応できるというO型です。

目の前に輸血を必要としている人がいたとしたら、

そこから目を背けることは出来ないだろうな。

そんなことを言いながらも、今まで一度も献血をしたことは無いようなダメな私だけど。。

****************

話は大きくなってしまいましたが、なぜ私が血の話をしているのかというとー・・・

昨日の日曜も例に漏れず式に向けての準備のため、一日中彼と都内を歩き回って

かなりクタクタでお家に帰ってきたわけです。

お家に入る前に、ふと夜空を見上げると橙色のまぁるいお月様がいて

「今日は満月かな?満月の夜は人間の体内の潮の満ち退きにも関連するようだから、何かが起こるかも」

なんてことを彼と話をしていました。

夕食用のおつかいをしていなかったので、ありもの使用の夕食に。

棚をあさってみたら、焼きビーフンがあったのでそれを作ることにしました。

冷蔵庫からありあわせの野菜を取り出して、ものすごーくいい調子で全てを薄切りにしていたら

その何かが起こったわけです!!

ザクッと

スルッと

左手の親指まで切ってしまい、声も気持ちも一瞬にして失う私。。

お肉がぱかぱかピラピラしているのを見て、失神寸前です。(←少し大袈裟か。)

血がダラダラ出る前にお肉を張り合わせて、「何も無かった!何も起こらなかった!!」と自分に言い聞かせながらバンドエイドをグルグルときつく巻いたのですが、でも滲んでくる血。。。

力が抜けていきそうでしたが、彼が「大丈夫?!それは痛いな~!」と声を掛けてくれ、

「もしかして、料理の続きを彼が作ってくれるのでは?」

などと、一瞬希望を持ったものの、

そのまま彼はまたテーブルに座り、テレビを見つめるのみ。。。。。

「・・・・・・・。」

それをみて、私はキレそうになりましたが

ここはグッと堪えて精神統一しながら夕食作りを続行。

*****************

考えてみれば、私が子供の頃

お腹を空かせた子供たちのために、母もいつも急いでご飯を用意してくれて、

たまに指をザクッとやっていました。

しばし蒼褪めながらも、やはり指にグルグルと布を巻いたり、バンドエイドを巻いたりして止血し

お料理作りをがんばって続けてくれていました。

私も母と同じように我慢しないと。

お母さんってすごいな。

指を切ってしまうと痛いし血もでる。

血を見たときには、もうそれ以上何もしたくなくなるけど、

今後はそういうわけにはいきません。

血を見てすぐにパニックになってしまうこの性質を改善しないといけないなー。

***************************

ところで、食事を終えた後の食器洗いは、渋々彼がやってくれました。

よしよし。

|

« Cards | トップページ | 鍛える必要あり »

コメント

あばたさんへ

あばたさんこんにちは^^
私も包丁使いはあまり得意ではないので
普段はとってもスローな動きなんですよ。
でも千切りや薄切りは、だんだん調子に乗ってくるとジャンジャン手が動いてすばやい動きになってしまうんですけど。。。
コレがいけません。
そういう時は大抵指を切りますT0T

あばたさんは包丁で指を切ってしまったことが無いのですね!!
凄いことですよー!!
今後も手や指を怪我しないように
美味しいお料理作りをしてくださいね♪
あばたさんのお料理版のブログも毎回参考にさせていただいています^^


ちなみに、私の父は高所恐怖症で血恐怖症です。なので、それを受け継いでいるのかなぁ。。。^^;

投稿: なつ | 2007年3月 7日 (水) 11:03

あばたさんへ

あばたさんこんにちは^^
私も包丁使いはあまり得意ではないので
普段はとってもスローな動きなんですよ。
でも千切りや薄切りは、だんだん調子に乗ってくるとジャンジャン手が動いてすばやい動きになってしまうんですけど。。。
コレがいけません。
そういう時は大抵指を切りますT0T

あばたさんは包丁で指を切ってしまったことが無いのですね!!
凄いことですよー!!
今後も手や指を怪我しないように
美味しいお料理作りをしてくださいね♪
あばたさんのお料理版のブログも毎回参考にさせていただいています^^


ちなみに、私の父は高所恐怖症で血恐怖症です。なので、それを受け継いでいるのかなぁ。。。^^;

投稿: なつ | 2007年3月 7日 (水) 11:02

なつさん、こんにちは♪
指、大丈夫でしょうか・・・
私は包丁が苦手でペースがスローなのと、あとフードプロセッサーやスライサーにお願いするので指を切ることは未経験です。
痛いだろうな~。
血ですね。怪我の状態より血の量でパニックになるってことありますよね。
なつさんの場合はそれがひどいんだ。何かのトラウマ?
いい機会です。暫くはバンドエイドを巻き続けて、お皿洗いは任せてしまいましょう(^^)

投稿: あばた | 2007年3月 6日 (火) 19:52

noriちゃんへ

noriちゃん、ピーラーでやっちゃったのかぁ。。。。
もう考えるだけでブルブルするよ。怖いー
これは痛かっただろうね。
しかもピーラーでスルーっとやっちゃうと
もう言葉も出ないよね。
うわぁ。。。私の豊かな想像力がモワモワと膨らんでいってしまうよ~
ピーラーできってしまったところは
今もきっと痕が残っているんだろうな。
私もピーラーを使うときには気をつけよう~。
出血も1時間も続くと本当に気絶しそう!
貧血で倒れなくて良かったっ。

血はやっぱり精神的なところに直球で来るよね。怖いよー。気をつけよう!!

投稿: なつ | 2007年3月 6日 (火) 13:22

おー、切った瞬間のいったなぁって感覚と
たらりとした血って嫌だよね
痛さよりでている血に驚く
やっぱりその後はちょっと中断しちゃうよー
ピピにもう一言
『代わろうか』が続いて欲しいとこだね。。。
そのまま料理するなつはエライ!!!
うちの母もそうだったかもー


私、2年ぐらい前にピーラーで親指切ったの(><)
一人の時にー
で30分経っても血が止まらず病院行かなきゃ
って大げさに思ったよーー
結局1時間ぐらいして止まったけど
たまたま翌日健康診断だったから
一緒にみてもらった←大げさ^^;
診断結果は台所で切るぶんには
血が止まれば大丈夫とあっさり終わった

でもピーラーは意外にキケンなんだよー
野菜じゃなく皮膚もなので
十分気をつけるようになりました!
でも知ってた?
私ってホント変なコト知らなくて。。。

投稿: nori | 2007年3月 6日 (火) 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cards | トップページ | 鍛える必要あり »