« ふたたび | トップページ | Le Jardin »

2007年4月 7日 (土)

とものちから

今朝会社にくると、

とても活き活きとした表情の父がいました。

「あ、元気になった!」

見てすぐにそう思えるほどに、表情の明るい父。

私はとっても嬉しくなりました。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

2週間弱、父は体調を崩していて

元気もなくて、

私たち家族はもちろん、社員のみなさん、同業者のみなさんが心配をしていました。

父はかなりのヘビースモーカーで、アルコールも毎晩のみます。

歳を重ねるごとに、その摂取量が気になって仕方がありませんでした。

でも、今回の体調不良でスパッとタバコをやめたのです!

まずは花粉症から始まり、それが風邪になり、

その後頭の違和感を感じ、引き続き風邪は治らず。。。

といった具合に、ひたすら体調が優れず 毎日もやもやして

仕事第一主義の父が、朝も会社に来なかったり

来たかと思うと、また自宅で横になったり。。。

母がとても不安になり、いつもボンヤリと考え事をしはじめ

それを見ていたら私たちも不安になり、ポトリと涙がこぼれたり。。。

でも、そんな中でも会社の部長が

「いままで仕事をがんばり過ぎていたから、ゆっくりしたほうがいいんだよ。。会社のことは心配しないで

とにかく体を休ませるように伝えて。」

と言ってくれたのです。

姉も私もその言葉がとても嬉しくて、「私たちもしっかりしないと!」

と思わされました。

部長、ありがとう。

そんなふうに思ってくれた、その気持ちが とっても嬉しい。

つづきます↓

私は父方の祖父母に残念ながらあったことがありません。。

とても悲しいことに、二人とも50代の時に脳梗塞で他界したそうなのです。

父は、50代後半から

誕生日の度に「親の歳を抜かしたな。。」と言っていました。

いつもいつも、両親の面影と死を、心の奥に潜めていたのでしょう。。

そして、脳疾患や癌などは遺伝する、ということも

ずっと気に掛けていたのだと思います。

私たちも、そのことがとても気にかかっていたので

一週間ほど前に、隣街の脳神経外科でCTを利用して診てもらうことにしました。

結果は、

「タバコは今日からきっぱりと止めてください。

疲れやストレスを溜めないで下さい。」

そして

「白く点になっているところがありますが、これは過去にあった、隠れ脳梗塞だと思われます。」

CTで写した写真を見ながら受けた説明。

父は先生のその言葉に、大きなショックを受けたよう。。。

たぶん、それは私たちが感じるよりも大きな衝撃。

その日を堺に、父はさらに元気がなくなってしまいました。

食欲もなく、長引く風邪のせいで、体の筋肉が痛くて横にもなれず、

きっと目を閉じるのも少し怖かったことと思います。

父が抱いてしまった不安を解消したくて、私たちは「大丈夫だよ、心配しないで」

と常に話しかけていましたが、

なかなか、それがクスリにはなりませんでした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そして、昨日。

私は仕事の後、お友達に会うために出掛けました。

父のことが気になって、少し後ろ髪がひかれましたが、

でも、そんな不安を和らげてくれるかのように

友達と過ごす時間は楽しかった。

父も

体調が悪いながらも、近所のお料理やさんでのお花見会にがんばって出掛けました。

父が唯一「友達」といって、大切にしている3人とのひととき。

ゴルフや旅行、そして飲み会と

父は4人で過ごす時間がとても楽しいらしいのです。

含みのある話など一切なく、それぞれに腹を割った話ができる

気を遣わない友人であり、同業者でもある。

きっと、昨日もいつものように楽しい時間を過ごしたのでしょう。

不安をかき消してくれるような、そんな言葉をいただいたのでしょう。

父は今朝は晴れ晴れとして、今までのように朝一番で会社に来ていました。

そして表情も明るく、顔色もいい。

話もいろいろとしてくれる!

父のそんな普段どおりの姿が嬉しくなりました。

母に聞くと、

昨日、その飲み会から帰ってきた時点で

父は表情が晴れやかだったそうです。

母もとても喜んでいて、いつものお友達3人に感謝をしていました。

友達のもつパワーは、とてもすごい!と思えるのと同時に、

いつもいつも我が道をひたすら行く父と、仲良くしてくれる3人に

母同様に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

お父さん、よかったね!!

。。。。。。。。。。。。

明日は大学病院でMRIで診てもらうことになっています。

父の心がさらに元気になりますように。。。

とても長くなってしまいました。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。

|

« ふたたび | トップページ | Le Jardin »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。